イワド新報

日本の話題を中心に、新しい視野が開けるような海外の面白ネタを翻訳してご紹介します

【心理テスト】「忘れっぽい」「片付けが苦手」 おめでとう!あなたはおそらく天才です!

time 2018/07/29

sponsored

「頭の良さを示す10の特徴」という動画が海外で話題になっていました。

ソース

1、好奇心旺盛である
賢い人は考えるのが好きだし、多くのことに好奇心を持つものだ。

2、心配性である
最近の研究によると頭の良い人ほど心配性だという。理由は、悪いことも含め将来起こりうる選択肢が頭の良い人ほど予想できるからだといわれている。

3、忘れっぽい
賢い人ほど何かに没頭しやすいものだ。忘れることは愚かさの印ではなく、むしろ頭脳が全面的に活動している印なのである。

4、ユーモアがある
知能の高いひとほどユーモアのセンスがある。これは400人の学生を対象にしたテストの結果からも証明されている。

5、読書好きである
賢い人は読書を通じて新しいことを学んでいる。知識を増やす最善のツールが読書である以上、賢い人が読書好きなのは当然である。

6、片付けが苦手である
創造は混沌から生まれるものだ。ある調査では、きれいに片付いた部屋より散らかった部屋の方が創造力を刺激したという。

7、夜更かしである
調査の結果、早起きの人より夜更かしの人の方が総じて頭がよいといわれている。短時間の睡眠でも生き残れるよう進化した結果なのかもしれない。

8、議論好きである
賢い人は新しいことを学ぶのが好きである。彼らは議論を楽しむし、その中で自分が間違っていると悟ることも楽しむ傾向がある。

9、努力家というわけではない
天才はけっして「ガリ勉」ではないし、努力家でもない。努力はたしかに賞賛されるべきものだが、生まれつきの才能というものは厳然としてあるのが現実だ。

10、独り言が多い
言葉を口に出して言うことは記憶を強化する上で助けになる。そうすることで必要なときに思い出しやすくなるからだ。もしあなたが独り言をいうとしたら、それはたぶんあなたが天才だからである。

(以下コメント)

●どうやら私は天才のようね。忘れっぽいから😅

●全部当てはまったけど、自分が天才だとは思っていないぞ!

●やったー!すべて当てはまっているぞ。ウホーイ!

●11番目の特徴ーー知性に関する、間違いだらけの英語でビデオを作成したりしない

●君の動画によれば僕は天才のようだ。しかし、僕自身はそうは思っていないぞ。

●コメントしているやつは天才じゃないんだろうな。僕も含めてだけど。

●私は夜更かしで、心配性で、いつも独り言をいいながら自分自身と議論している。ってことは私はどうやら天才のようね。

●10のうち7だけ当てはまった。

●すげえ!俺って本当はかなり賢いのかも? だけど現実はそうじゃないんだが‥

●多くの人がこのビデオは嘘だって言っているけど、これはかなり真実を突いているよ。なぜなら賢くなるためには好奇心が不可欠だからね。

●俺は愚か者だったのか‥

●自分がいかに賢いかを知るために自分はこの動画を見に来た

●私は忘れっぽい‥

●10番目は嘘っぽい!

●こんなの嘘に決まってる! 俺は全部当てはまったけど、人生の落伍者だぞ。

●6以外は全部あてはまったわ。私は整理整頓された場所じゃないと仕事ができないの。

●自分はIQテストで130点を獲得したけど、会社では人の7割くらいしか仕事ができなかった。ということは自分は愚かな天才ということか? まあその後、調べたところADHDの疑いが濃いようだったのでなるほどとは思ったが‥

●自分はいつも愚か者に囲まれていると感じているよ

●つまり俺は少しだけ愚鈍で少しだけ天才ってことか?

sponsored
スポンサー
スポンサー
スポンサー

RSSフィード

まとめサイト等で配信を希望される方は、RSSフィードをご利用ください。当サイトのRSSフィードはhttp://iwado.work/feedです。