イワド新報

日本の話題を中心に、新しい視野が開けるような海外の面白ネタを翻訳してご紹介します

日本人が働き者なのはこのせいか!? 怠け癖を解消する日本生まれのテクニック

time 2018/06/12

sponsored

「怠け癖を解消する日本のテクニック」という動画についていたコメントをご紹介します。

(動画の大意)

誰もが何かに向かって努力をする。しかしたいていそれは途中で挫折する。

最初のうちは熱心にやるものの時間が経つとしだいにそれが負担になってくるからだ。

そうして「今日はやめた。明日やろう」となり、明日になると「来週やろう」となるのだ。

問題はこの先延ばしをどうやって回避させるかである。

そのための素晴らしいテクニックが日本にある。

それは「カイゼン」である。とくにその中のひとつの手法である「一分間ルール」である。

「カイゼン」は日本生まれのテクニックだ。それは日本の産業界で応用され、大きな成功を収めている。

その肝となるのが、「一分間だけ毎日、それも決まった時間にやる」という方法である。

一日30分とか1時間、毎日やるとなると私たちは様々な理由を見つけ出して、それを回避しようとする。

しかし一日1分間だけなら、どんな怠け者であってもできるはずだ。

私たち西洋文化になじんだ者からすると、たった1分間の努力で何かが変わるとは到底思えないかもしれない。

何かを達成するには、いつも多大な努力が必要だと教えられてきたからだ。

しかしそれは正しくない。

無理な努力を重ねるとそれだけ消耗も激しくなる。その結果、目に見える結果が出る前に多くの人は努力そのものを放棄してしまうのだ。

それに対して、この一分間メソッドは気軽にでき、しかも毎日着実に前進しているという成功体験を与えてくれる。

この小さな成功体験の積み重ねが重要なのだ。

こうして成功体験を重ねていけば日々の修練が苦行ではなく楽しいものになっていくだろう。

同時に修練にかける時間も5分間になり、30分になり、やがて1時間以上になるだろう。

sponsored

あなたがやるべきなのはまず何を達成したいのか、その目的を明確にすること。そして、そのために必要な修練を毎日一分間欠かさず続けることである。

 

(コメント)

●素晴らしい知恵ね! 日本人が規律があって働き者なのも納得だわ。

●一番楽しい自己改造の方法を見つけたわ。一日一分間ダンスするの。

●面白そうなビデオだな。明日観ることにしよう:|

●俺はすごい怠け者だ。このビデオを観るのに四日もかかっちゃったよ。

●これは本当に天才的な方法だ!

●日本人は神に愛された民族だな

何人かの日本人に会ったことがあるけど、かれらは、そしてその文化は本当に素晴らしいよ!

●日本最高! 日本は一番発展した国だ!

●日本に13年間住んでいたが、相変わらずオレは怠け者だし、多くの日本人もそうだったぞ。

●これは本当に効果的だよ。数分間でいいから毎日やってみな。間違いなく上達するよ。自分は同じ方法で歌い方をマスターした。

●これはたしかに効きそうね!

●ケンシロウ、お前はカイゼンをどう思う?

オマエハモウシンデイル

はあ?
(木っ端みじんになるまで先延ばし)

●禁煙にはどうやったら効くんだ?

●興味深いね

●私は皿洗いが嫌いなんだけど、一日に一皿だけ洗ってもいいかしら?

●ここには本物の知恵があるね。

●自分は中国人だけど日本人を尊敬している。こんなこというといろいろ言われるけど‥。

●オレは国際「先延ばし者連盟」の会員だ。会合にはまだ一度も出席したことがない。

●オレの怠け癖を克服する最大の鍵はマネーだな。

●日本の産業が効率的なのはこのせいか?

ソース

sponsored
スポンサー
スポンサー
スポンサー

RSSフィード

まとめサイト等で配信を希望される方は、RSSフィードをご利用ください。当サイトのRSSフィードはhttp://iwado.work/feedです。