イワド新報

日本の話題を中心に、新しい視野が開けるような海外の面白ネタを翻訳してご紹介します

日本人、やっぱすげえわ! モンゴル侵攻を撃退した日本の武士団の戦いぶりをみた海外の反応

time 2018/06/11

sponsored

元寇を題材にした映像が海外で話題になっていました。

 

●ギリシャのスパルタ人と同じだ。こっちは台風ではなく高波がペルシャ艦隊を撃退したんだけどね。

●サムライたちのD-ディだな。(訳者注:D-ディ=第二次世界大戦時の連合軍によるノルマンディー上陸作戦のこと)

●神が日本の王、天皇を救ったんだよ。

●日本を嫌う韓国人と中国人はこのことを知らないのか? 日本が豊臣秀吉以来、第二次世界大戦にいたるまで朝鮮と中国を攻撃したのはこれが理由だということを忘れたのか?

●当時の朝鮮王はクビライの義理の息子だった。モンゴル軍による日本侵攻もかれが画策したものだ。モンゴル帝国の力をバックに自らの権力を強化しようと謀ったんだよ。

●「北条執権」というのは史上最高のサムライのようだな。だけどその名称は一体どういう意味なんだ。残念ながら自分のタブレット上からは調べられないよ。

●神風に感謝だな。

●日本人はとてもラッキーだったね。

●ワオ!神がモンゴル軍を退け、日本を救ったというわけか? すごいね!

●地獄のような戦いだったんだろうな。どちらも世界屈指の軍事国家だったわけだし。

●モンゴルが勝っていればよかったのに‥。まあ日本はそのうち没落するだろうけどね。

●いまじゃモンゴル人力士たちが日本の相撲界を侵略してるけどな。

●モンゴル人も日本人も本物の戦士たちだ。しかしこの戦いでは神は日本に味方したようだね。

●モンゴルの船が沈んだのは中国製だったからだよ

●日本を守ったのは神とサムライだった

●一人のサムライは十人の敵を倒すことができる

●日本人、やっぱすげえわ!

●ハロー!みんな元気か? な、だから神様はいるんだよ。イエス様に祈れば必ず君の罪は許してくださる。だから教会へ行け。

●もしモンゴルが勝っていたら世界地図は変わっていただろうな。神よ、ありがとう!

●アメリカが日本への上陸作戦を敢行しなかったのはこれが理由だったんだな

●日本を侵略から救った神様はきっとオタクだったんだろうな。ハレル〜ヤ〜!

●伝説のサムライたちだ‥すげえ‥

●サムライとは戦うべきではない。もしどうしてもというなら天気予報をチェックしてからにしろ。

●これが「神風」という言葉の起源だ。

●武士道、ここにありだな

●なんだよ、俺たち逃げ惑っているじゃないか。みっともないなあ‥

●サムライは常に勝利する

●日本はイギリスと同じだ。両国とも島国でしかも神に守られている。

●サムライが世界史上もっとも偉大な戦士であることが証明された戦いだな

●ビバ!日本!!

●日本人:「おととい、きやがれ!」

●日本人はけっしてあきらめない

●昔の大国はいまじゃほとんど三流国だよな。

 

ソース

sponsored
スポンサー
スポンサー
スポンサー

RSSフィード

まとめサイト等で配信を希望される方は、RSSフィードをご利用ください。当サイトのRSSフィードはhttp://iwado.work/feedです。