イワド新報

日本の話題を中心に、新しい視野が開けるような海外の面白ネタを翻訳してご紹介します

金閣寺と銀閣寺、どっちが好き? 外国人が選ぶ京都観光ベストスポット

time 2018/08/16

sponsored

「金閣寺と銀閣寺、どっちが好き?」という動画についたコメントを翻訳してご紹介します。ちなみに動画主たちの結論は「銀閣寺の勝ち」だったようです。

●僕たち家族も京都からの帰り道、同じことを議論していたよ。結論は君たちと同じだった。暑さの中、哲学の道を歩くのは疲れたけど、銀閣寺は金閣寺以上に僕たちに強い印象を残した。もちろん金閣寺のあの荘厳な外観には見ほれもしたし写真にも撮ったけど、銀閣寺の光景はカメラばかりでなく魂にまで深く刻まれたような感じだった。とくに周辺の庭園は素晴らしかった。夏の暑さと多くの観光客にもかかわらず散策中はずっと穏やかな感覚に包まれていた。

●銀閣寺は僕の一番のお気に入りだ。周辺の庭園がまたいいんだよね。だけどあの金閣寺の前に立つのもまたいい感じだ。僕は来年、家族と一緒に京都に引っ越す予定だ。そうすれば時間も十分あるし、もっといろんなところを観光できるだろうと今から楽しみにしている。

●金閣寺はたしかに美しいけど、どこか神様のためのもののように思えるんだよね。一方、銀閣寺は美しいばかりでなく、どこまでも人間のためにあるような感じがする‥。

●僕の京都トップ5はこれだな。
1、清水寺
2、伏見稲荷
3、銀閣寺
4、平安神宮
5、金閣寺

●僕は閉館30分前の金閣寺に入ったことがある。誰もいなかった。桜の季節だった。

●どっちにも行ったことがある自分からいわせてもらえば、まず金閣寺は見逃せないね。だけど週末はやめた方がいい。一方、銀閣寺は‥周辺の見所やお土産品の安さなども含めてベストだ!

●自分は三度京都に行った事があるけど、いずれの時も訪れたのは清水寺だけだった‥。誰もが「金閣寺に行く必要はない。清水寺がベストだ」っていうけど、今度京都に行ったら何がなんでも金閣寺に行くつもりだ。誰がなんと言おうと生涯に一度は金閣寺を見てみたいからね!

●春と秋が訪れる時期としては最高だよ。

●私は銀閣寺の方が好きだな。なにより観光地っぽさが少ないし、じっくり過ごすにはこっちの方がいいところだと思う。

sponsored

●京都にはなぜ日本の修学旅行生が多いのかな? 他の場所と比べて京都ってそんなに特別な場所なのかな?

京都は日本の文化的中心地だからだよ。長い間、天皇が住む日本の首都でもあったしね。

●夏とか晴れた日の京都はあまり好きじゃない、というとみんな変な顔するんだよね。お寺は雪の日や秋の季節に見るのがよりきれいだと僕は思うんだけどな‥。

●雨の金閣寺もそれはそれで素晴らしかったよ!

●雨の銀閣寺は美しいよ。見ているだけでリラックスしてくる。

●銀閣寺の勝ちだよ。

●まだ実物は見た事ないけど僕も銀閣寺に一票だな。

●最初の京都旅行のとき、金閣寺と竜安寺を訪れた。ちょっと期待はずれだった。二回目に訪れた時は哲学の道を通って銀閣寺まで足を運んだ。そこはかなり気に入った。金閣寺はたしかに絵になるけど、銀閣寺の周辺は見て回る価値がある。僕の京都のお気に入りは次の通りだ。
1、伏見稲荷
2、清水寺(秋はゴージャス!)
3、嵐山(秋のボート遊びが楽しい)
4、銀閣寺
5、京都駅(僕はこの駅が大好きなんだ!)

●どっちも素晴らしいよ。金閣寺は他にない強烈な印象でもって迎えてくれるし、銀閣寺は毎回違った顔を見せてくれる。

●二番目のお寺の苔は私が住むアメリカ、オレゴンの森の苔を思い出させるね。そこではすべての生き物が苔と共生しているんだ。僕もいつか日本に行く機会があったらそのお寺を訪れてみたいな。

●銀閣寺がベターという君たちの意見に完全同意する。僕は以前、大きな期待をもって金閣寺に行ったんだけど、いまいち印象が薄かった。というのも、その後に訪れた清水寺、銀閣寺、永観堂の印象があまりにも素晴らしかったからだ。それと僕は雨の夜、伏見稲荷神社に行ったことがある。あれは最高の体験だった。森の中を動物が走る音が聞こえたし、子猫を連れた母猫も見かけた(もしかしたら狐が化けていたのかも?)。

●うわ〜! 僕も京都に行きたいよお〜!

●銀閣寺は訪問先リストに入れていなかったんだけど、君のビデオを観て思い直したよ。あやうく素晴らしい観光スポットを見逃してしまうところだった。

●京都には本当の多くのお寺があるよね。京都で過ごした時間は生涯忘れられない。京都駅の最上階にあるトンカツ屋も最高だった。今まで食べたことのない美味しさだった!

sponsored
スポンサー
スポンサー
スポンサー

RSSフィード

まとめサイト等で配信を希望される方は、RSSフィードをご利用ください。当サイトのRSSフィードはhttp://iwado.work/feedです。