イワド新報

日本の話題を中心に、新しい視野が開けるような海外の面白ネタを翻訳してご紹介します

千年以内にヒトは◯◯に進化する!衝撃的すぎるその予測とは?

time 2018/07/13

sponsored

(動画の大意)

人はいまもなお進化の途上にある。

では今後1000年のうちのわれわれはどのように進化していくのだろうか?

1、背が高くなるだろう。

現在、人類は背が高くなる方向に進化している。

実際、現代人は19世紀の人より背が高い。

2、サイボーグ化していくだろう。

聴覚や視覚などの機能が拡張されるだろう。

X線など現在は見えないものも見えるようになるだろう。

3、遺伝子そのものが進化するだろう。

オックスフォード大学の研究によると、HIVに感染した南アフリカの子供たちの中には症状の発現を押さえる仕組みを生まれつき持っているものがいるという。

遺伝子そのものがミクロレベルで変化しつつあるのだ。

4、遺伝子の編集が可能になるだろう。

病気にかからない身体を持つことができるだろう。

若返ることさえできるようになるかもしれない。

5、火星への移住による進化

sponsored

人類を進化させるもうひとつの道は火星への移住だ。

われわれの一部は火星に移住するだろう。

火星の光量は地球の66%しかない。

そのため火星に移住した人は光をより多く吸収できるよう瞳孔がしだいに大きくなるだろう。

また火星の重力は地球の38%しかない。

そのため火星に生まれ育った人は地球人より背が高くなるだろう。

6、ヒトは不死の存在になるだろう。

ヒトは不死の存在へと進化するだろう。

もっともありそうなのは、人の意識が機械にダウンロードされることだ。

また現在、イタリアと中国の科学者はネズミの頭部を移植する実験をすでに成功させている。彼らが次の目標としているのは人間の頭部の移植だ。

次の1000年間に人間がサイボーグ化するか、あるいは機械そのものになるかは別にして、ここにはひとつたしかなことがある。

それはヒトは常に変化しているということだ。

そして地球から脱出するということを含め、われわれがより早く変化することはそれだけ人類が絶滅から免れる可能性をより高めるということである。

 

(コメント)

●笑っちゃうぜ。俺たちがあと1000年も絶滅しないで生き残れるとでも思っているのか?

●神様、ありがとう。こんな馬鹿げたことが起こる前に自分は死ぬことができる。

●なんとも馬鹿げた動画だ!

●これはただのネタだ。ちょうど1980年に「2018年には車が空を飛んでいるんだぜ」っていうようなもんだ。2018年の今、せいぜいアイフォンがあるぐらいだよな。

●ミクロレベルで遺伝子が変化するっていうけど、ミクロレベルじゃないジャイアントなレベルで変化するなんてことがあるのか? 一塊まるごと入れ替わるってこと?

●魚類人間に進化するのかと思ったよ。

●身長が高くなるのはわかったけど、その時の体重はどうなるの?

●ちょっと待って! これってマジじゃないよね? 冗談だよね?

●進化なんてくそくらえ!

●脳の移植って、記憶をコピーするってこと? それとも魂もコピーできるのかな?

●もし私が火星に移住したら、私はアジア人じゃなくなるってこと?

●地球から来た異星人ってわけか‥。

●火星人=アニメの目を持ったバスケットプレーヤーってっこったな。

●不老不死の身体をやるといわれても、俺は遠慮するね。

●不老不死には反対だな。それは今の人口問題を解決しない。

●馬鹿げたビデオだ。俺たちは2000年前から何も変わっていないんだぞ。

sponsored